2006年05月14日

vsスコットランド代表

こんばんわー
さてさて、キリン杯が終わりました。
と、同時に、W杯前、最後の国内戦でした。

ブルガリア相手に5点を決め、勝利したスコットランド。
正直な話、どんだけDF陣がグタグタになっちゃうんだろう
と心配だったんですけども。
そんなこともあまりなく、失点は0。
後半のロスタイム4分には、ついつい

なげぇよ!!

と突っ込んでしまったわけですが。
失点しなくてよかったです。

なんて言ってもですね。得点は0
とりあえず、決められない、決められない、決められない。
何本シュート打ったかなんか、もう知らないけどさ。
何本、入れられるシュートがあったことか。
もうね、これは「決定力不足」とか言ってる場合じゃないでしょ
決定力不足を、一体、どれだけ言いつづけてきたのか
今日は、巻が一番FWの中でよかったんじゃないかなぁと思います。
玉田は、前回の方が良かったね。
スコットランドが、本気だったのか、どうなのかが謎な所。
だって、ブルガリア相手に5点決めてんのに…
それとも、日本の守備がバッチシ!!だったのかなー

なんかー…もう何かいていいか、わかんないな

ゴール前で、小野がボールを持ったとき。
やっぱり、上手いなぁと思いました。天才よね、あの子って。
ミツオのシュートは、あれ、決まったと思った。
一人で喜んでたら、ボールがゴールの後ろに転がってるからさぁ…あれ…?って(笑

まぁ、もう何も特記することはないので(笑
ブルガリア戦のほうが、まだ書くことあったよ。
発表まで、あと2日(という数え方で合ってるのかな
このキリン杯が、一体ジーコにどれだけ影響を与えているのかわかりませんが
もう、どうしようもないわな、うん。
明日は、ナビスコがあるけれど、それが響くか、どうなのか。
ヤナギは出るとか、出ないとか。試合勘のためにも、少し出れるといいな
潰されると怖いから、あんまり出なくていい(笑
まぁ、メンバー発表については、また明日書きます。

中澤は大丈夫なのかな?
…と思いきや、右まぶたを控え室で一針縫ったそうな!
うひょー…考えただけでも、痛い!!
けど、大事に至らなくて良かったです。安静にしててください。

戯言(続きを読む


posted by 澪 at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本A代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。