2005年12月17日

小野とフェイエと浦和と報道。

こんばんわ。復帰後、第2発目です。

なにやら、問題になってる小野ちゃんの移籍問題。
アタシは最初、メルマガで知ったんですが。

まさか、ウソでしょ。

と信じていなかったんですが。浦和とフェイエが合意したとか始まったので、マジなのか…と戸惑い気味です。

まず、フェイエノールトと浦和が、移籍話を成立。15日付けで、フェイエのHPにも記事が上がっています。
そこの記事によると、「浦和と小野が条件について話し合いの場をもうけている」とのこと…アタシの解釈が間違っていなければ(笑
だけれど。
16日、小野は自身のHPで、移籍報道についてコメントを残しています。
「俺も、代理人もFeyenoordから何も聞いてなかったし、とにかくビックリ」
「俺に何も知らせる前に発表をしたFeyenoordには疑問を感じます。」
と。小野には知らされずに、移籍話が一人歩きしちゃったって話ですね。
多分、フェイエのHPにある通り、これから、もしくは今頃、浦和と小野の間では、移籍交渉が行われているのかもしれません。
ヒラヤマが、オランダの方へ行ったときに、小野が出るだの出ないだの、移籍するだのしないだのと、ココでも話題にした気がしたんですが。
それが現実になったといえば、それまでなんだけれど。

やっぱり、コレが全て本当だというならば、小野やファンに対して失礼なことだと思いますよ。
まずは、小野とクラブ間で話し合いが進められるべきでしょ。
そして、小野が納得して初めて、浦和と交渉するなり、報道陣に知らせるなりでしょ。何か間違ってますよ。

そして、こーいったイザコザが人を傷付け、ファンと選手との人間関係をだめにする。

最後に、そんな記事に踊らされて「キミはもう終わった、もう応援しません」みたいなメールが届いた事にショックを受けました。

報道って、とっても難しいことだと思うんですよね。
どこかから情報が、ちょろっとでも漏れれば、報道陣が一目散に飛びついて、あーだこーだと報道する。
報道だけでなく、雑誌の記事やらなんやら…メディアと呼ばれるものは、とても怖いものだと思います。
アタシ達は、テレビのスポーツニュースや、スポーツ新聞、雑誌、インターネットといったモノから、選手や、サッカーの情報を得ます。
だから、そーいったモノがなくなれば、アタシ達は、情報を得る術を無くすといっても過言ではありません。
逆を言えば、情報源がソコしかないアタシ達は、そのメディアにいくらでも踊らされてしまうわけです。
そして、メディアの報道は、真実を報じていたとしても、時に(サッカーで言えば)ファンと選手間に隙間を生み、誤解を生み、違和感を生む。
ヤナギのHPのバックナンバーの2003年12月25日の日記を見るとですね……いや、本当は、もう見たくもないんですけど(笑

新聞報道で先に出てしまいましたが私柳沢敦と小畑由香里さんは昨日入籍しました。
本来はこのような形で皆さんに伝わる事は望んでいませんでした。
僕を応援してくれている皆さんに、いち早くこの場で報告したかったからです。
僕としては、他の情報から伝わるよりそのような形がベストだと思っていました。

と書いてあります。
報道される内容が違うにせよ、小野だって同じことを思っていたはず、思っているはず。
あの小野ちゃんが、ファンを大切にしないわけナイじゃないですか。
だから、時々思うのですよ。
メディアって怖いな
って。

メディアから情報を得ることは悪いことではないですし、今の世の中、それが一番早くて、確実なのカモしれません。
けれど、中には、誤報だってありますし、選手が望んでいない報道もありますし(ゴジラ松井の結婚報道もそーじゃないですか?)
どーか、皆さん。メディアには踊らされないで下さい。

小野ちゃんの移籍報道については、後日の情報を待ちましょう。
フェイエに残ろうと、オランダから出ようと、浦和に来ようと、鹿島に来ようと
アタシは、小野が好きですし、応援しつづけますよ。頑張れ、小野伸二。


…何が言いたいんだろ、アタシ(笑

おし、サカつくやるぞー!!
3年目突入にして、金が(100万くらいしか)なくなったために、リセットボタンを押し。
今度は、金はあるが、順位が低すぎて、ゲームオーバー。
中山元気クンを中心にイイポストプレーが出来始めてたんです!それなのに!それなのに!!もう復活不可能なチームになってしまった…。さらば…シエロ千葉(笑
今は、シエロ伊豆を育成中(伊豆に特に意味はない)。全く弱くて困る。

絶対やらない

といっていた父の方がハマっているという意味わかんない状況に。次の日、会社だというのに、夜中の2時頃までやっていた父に乾杯。
テスト勉強をしていたアタシの部屋に来て「いやぁー俺のチームさぁ」と自慢されました。ちくしょー!!!


posted by 澪 at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 海外組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
報道のありかた、クラブのやりかた、選手を犠牲にするような事があってはならないですよね。
話は違うのですが、昨日の昼間フィギュアスケートの番宣やっていたのですが、試合直前に選手に生インタビューしていました。試合に集中したい大切な時間だろうに、やりすぎって腹たちましたね。テレ朝でした。
由美さんのブログに書かれていましたが、25日のテレ朝(笑)GET A SPORTSで玉ちゃん特集番組をやるそうです。
Posted by ロビン at 2005年12月17日 12:48
澪さんこんばんわ。
「キミはもう終わった、もう応援しません」なんて言われたら小野選手落ち込みますよね・・・。なのに俺誕生日終わったし・・・みたいに、明るく振舞うコメントに小野選手の強さを感じます。

澪さんのお父さまステキな方ですね★自慢しに澪さんの部屋までやって来るのがとってもおちゃめですッ!!!もぅステキです☆私的に「シエロ伊豆」というクラブ名がヒットです(+ν+●)がんばってくださいね♪
Posted by あっち at 2005年12月17日 22:27
ロビン 様 >>
コメントありがとうございます!
ホントですよね。私たちにとって、報道ってなくてはならないものなので、尚更、そーいうことには気をつかって欲しいなぁと思います。
テレ朝ですか…。テレ朝って、もう少し放送の仕方を考えるべきだと思うんですよねぇ…(蘇る最終予選・イラン戦
GET A SPORTSで玉特集ですか!録画だ…(笑
ありがとうございます!

あっち 様 >>
コメントありがとうございます!
いくらなんでも言い過ぎですよね…。小野には、あまり気にせず…と言っても難しいとは思いますが、頑張って欲しいなぁと思います。
浦和に来ようと、海外にいようと、応援します!!
いやー変な人なんです(笑
シエロ伊豆。ホント弱くて、どーしようもないんですよねぇ…。困った。
Posted by 澪 at 2005年12月17日 23:12
こんばんわ。
メディアはこわいですよね。本当に。
っていうか、活字にするとニュアンスの違いや、インタビュー時の状況で
全く違った意味に解釈されてしまう場合があると言うことを
読む側も理解しておかなければいけないでしょうね。
GET SPORTS 25日夜1:15〜3:05です。玉ちゃん含め3人のドキュメントです。
日付けでは26日になっていますので、ご注意を!!
Posted by 由美 at 2005年12月18日 00:43
澪たちが、オランダで大きい選手など知らせる
澪は、マジをメルマガしなかったの?


Posted by BlogPetのアントン at 2005年12月22日 14:57
由美 様 >>
コメントありがとうございます!
返信が遅くなり、申し訳ございません。

そうなんですよね。メディアって便利ですけど、ちょっと間違えると、たちまち大誤解が発生しますからね。
最近は、ネットも普及して、ちょっとの時間であっというまに、広がっちゃいますし。
26日の深夜ですね!!ありがとうございます!!
夜更かしっ子なので、その時間はバリバリ活動時間!しっかり見ようっと(笑
Posted by 澪 at 2005年12月23日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。