2005年12月25日

天皇杯。

こんばんわ。
昨日、天皇杯の準々決勝が行われました。アントラーズは、好調・大宮アルディージャと対戦でした。

主導権はアントラーズに傾いていた気もしましたが、やはり、どうも調子が出ない。
0-0で後半を迎えると、15分に先制点を許してしまいました…。
その後、シュートを打つもののゴールは奪えず。そして、それに追い討ちをかけるように、ミツオが退場。そのまま試合は0-1で終了。
10冠達成。セレーゾの花道飾り。サポーターへのX'mas プレゼント……あっけなく道は絶たれてしまいました。
こんなことを言ったら怒られるカモしれませんが。
リーグ戦で、あーいう戦いをしていたのに、天皇杯でイイ戦いが出来るハズがナイと思うんだよね。
リーグ戦だろと、天皇杯だろうと「アントラーズ」というチームの試合なのだから、リーグ戦で調子が悪ければ、天皇杯だって調子が悪いでしょ…。

セレーゾ監督、今までお疲れ様でした。
アントラーズの皆さんも、ホントお疲れ様。
来年は、もっともっともっとイイ戦いをしてくれると信じています。
お疲れ様。


準決勝は、浦和vs大宮、C大阪vs清水。さてさて、一体どーなることやらです。

さてさて、そろそろ高校サッカーな時期ですね。
アタシは、高校サッカーは、全く見ないです。見ないですというよりも、気付くと終わっています。
アタシの時間は、皆さんの時間の流れ方と違うのでしょうか
そーいうことで、高校サッカーの雑誌が色々と出版されています。その中に

高校サッカー伝説の名勝負&プレーヤー列伝 全国高校サッカー選手権1985-2004

という本があります。(カンゼン編集部)
タイトルの通り、今までの高校サッカーの歴史がずらーっとまとめてあります。
写真が結構載っていて、もとやんやら、遠藤ヤット、中田ヒデやら、コージやらの今を輝く代表選手を始めとして、色々と…ね!(あまり見てこなかった人
その中に、どこのページだか忘れましたが、玉ちゃんもしっかり載っていました。
1575円と、ちょっとお高いのですが、まぁ、立ち読みはタダですから、本屋さんに言ったときは、是非どうぞ。
あの「雪の決戦」の写真もチラホラと。カッコイイですよねぇ…あの写真…。引き伸ばして、額に入れたい(笑

人気blogランキング・投票
↑思い出したので、たまには(笑
posted by 澪 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。